会社概要

        企業理念

 私たちは、安全を第一として、安定した輸送と

おもてなしの心を込めた良質なサービスにより、

社会に貢献する地域に根ざした会社を目指します。

商号

埼玉新都市交通株式会社

路線名:伊奈線

愛称 :ニューシャトル

事務所の所在地

〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町大字小室 288 番地

TEL:048-722-1221(代表)

設立年月日 及び 会社の目的

創立年月日

昭和55年4月1日設立

目的

(1) 鉄道による一般運輸事業

(2) 土地・建物の売買、賃貸借、管理及び建設業

(3) 文化・娯楽・スポーツ施設及び駐車場の経営

(4) 飲食業、物品販売業、旅行業、広告業

(5) 収入印紙、郵便切手及びたばこの販売業

(6) 前各号に附帯する事業及び関連する一切の事業

資本 及び 株式

発行する株式の総数

20万株(額面金額1万円) 

払込資本の額

20億円

株主

  • 埼玉県(35.0%)
  • 東日本旅客鉄道株式会社(35.0%)
  • 東武鉄道株式会社(5.0%)
  • 株式会社みずほ銀行(3.25%)
  • さいたま市(3.0%)
  • 株式会社三菱UFJ銀行(2.55%)
  • 株式会社埼玉りそな銀行(2.5.%)
  • 株式会社三井住友銀行(2.3%)
  • 株式会社ルミネ(2.0%)
  • 株式会社鉄道会館(1.75%)
  • 上尾市(1.25%)
  • JR東日本テクノロジー株式会社(1.25%)
  • 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(1.0%)
  • 伊奈町(0.75%)
  • 三菱UFJ信託銀行株式会社(0.75%)
  • 三井住友信託銀行株式会社(0.75%)
  • 株式会社りそな銀行(0.65%)
  • 株式会社武蔵野銀行(0.65%)
  • 埼玉縣信用金庫(0.35%)
  • みずほ信託銀行株式会社(0.25%)

社員数(平成30年6月19日現在)

社員数 132名(うち、準社員33名) ※役員5名除く

取締役 及び 監査役(平成30年6月19日現在)

氏名地位及び担当/重要な兼職の状況
山根 昌也 代表取締役社長
大野 明男 代表取締役常務
横田 哲也 取締役運輸・営業部長
阿部 智 取締役技術部長
齊藤 正明 取締役(非常勤) 埼玉県議会議長
奥野 立 取締役(非常勤) 埼玉県副知事
竹島 晃 取締役(非常勤) 埼玉県企画財政部参事(兼)交通政策課長
清水 勇人 取締役(非常勤) さいたま市長
畠山 稔 取締役(非常勤) 上尾市長
大島 清 取締役(非常勤) 伊奈町長     
小古井 章 取締役(非常勤) 東日本旅客鉄道(株)総合企画本部経営企画部次長
佐々木 敬介 取締役(非常勤) 東日本旅客鉄道(株)総合企画本部投資計画部次長
中川 公人 取締役(非常勤) 東日本旅客鉄道(株)大宮支社運輸部長
見立屋 智 取締役(非常勤) JR東日本テクノロジー㈱取締役車両事業本部長
川鍋 隆 常勤監査役
上木 雄二 監査役(非常勤) 埼玉県会計管理者
平戸 修一 監査役(非常勤) 東日本旅客鉄道(株)大宮支社総務部担当部長

財務等(以下のア~ウの金額については、百万円未満四捨五入表示)

損益計算書の要旨(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)

(単位:百万円)
経常損益の部特別損益の部
科目金額科目金額
営業収益 3,506 特別利益 -
営業費 3,053 特別損失 9
営業利益 453 税引前当期純利益 469
営業外収益 29 法人税、住民税 及び事業税 151
営業外費用 3 法人税等調整額 △12
経常利益 478 当期純利益 330

営業成績及び財産状況

(単位:百万円)
区分第35期(平成26年度)第36期(平成27年度)第37期(平成28年度)第38期(平成29年度)
営業収益 3,284 3,390 3,425 3,506
当期純利益

417

481

306

330

総 資 産

3,955

4,742

5,076

5,499

純 資 産 2,745 3,226 3,532 3,862

貸借対照表の要旨(平成30年3月31日現在)

(単位:百万円)
科目金額科目金額
(資産の部) (負債の部)
流動資産 1,763 流動負債 1,137
 現金預金 1,368  短期借入金 100
 その他の流動資産 394  未払金 430
 その他の流動負債 607
固定資産 3,737 固定負債 500
 有形固定資産 3,514  長期借入金 250
 建設仮勘定 11  その他固定負債 250
 無形固定資産 122 負債合計 1,637
投資その他の資産 89 (純資産の部)
株主資本 3,862
 資本金 2,000
 利益剰余金 1,862
  その他利益剰余金

1,862

   別途積立金 ※

1,862

  純資産合計 3,862
資産合計

5,499

負債及び純資産合計 5,499

※ 別途積立金については、平成30年6月19日に開催した第38回定時株主総会において承認された繰越利益剰余金からの振替金額を含んでおります。