「新型車両2020系」が2016年度グッドデザイン賞を受賞しました!

2016年09月29日

2015年11月から営業運転を開始したニューシャトルの新型車両「2020系」が、2016年度のグッドデザイン賞を受賞しました。

 この新型車両は、従来の車両からより未来感のあるデザインに一新したものです。また、車両のカラーデザインも、ニューシャトルの新しいコンセプトである「沿線を彩る七色の輝きで未来を描くセブン・ドリーム」をモチーフとしており現在までに導入しました3編成には「グリーンクリスタル、ブライトアンバー、ピュアルビー」の3色を採用しています。

 この車両の設計・製造は、三菱重工業株式会社(社長:宮永 俊一氏、本社:東京都港区)が担当しました。

IMG_9607mini.jpg

1 受賞日

  2016年9月29日

2 グッドデザイン賞受賞内容詳細

  三菱重工業株式会社のニュースリリース資料をご参照下さい。


G2020.jpg

グッドデザイン賞受賞記念 2020系にGマーク特別装飾を実施!!

21G.jpgのサムネイル画像 22G3.jpg 23G.jpg

22G2.jpgのサムネイル画像

2020系のグッドデザイン賞受賞を記念し、

2020系3編成に「Gマーク」の

特別装飾を実施いたしました。

(現在は終了しております)