1月17日の運転再開見込み時刻の変更事由

2019年01月17日

1月16日115分頃に発生しました車両故障につきましては、車両のタイヤがバースト及びパンクしたことにより

車両の案内輪が脱輪、それに伴い軌道設備の案内レールを支持している締結装置の固定ボルトが変状したものです。

復旧作業は、車両の撤去及び案内レールの修復を行っておりましたが、締結装置の固定ボルト(案内レール下部)に変状が生じており

脱着に時間を要するため運転再開見込みを変更したものです。