個人情報保護方針

個人情報保護方針

 埼玉新都市交通株式会社では、お客さまの個人情報の保護の重要性を強く認識し、「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)及び関連する法令、ガイドライン等を遵守するとともに、以下の方針に従って個人情報を適切に管理・利用することにより、お客さまの信頼とご期待に応えてまいります。

① 個人情報の利用目的

  当社は、お客さまから提供を受けた個人情報を、以下の目的で利用します。

ア 乗車券・定期券等を含む、鉄道商品・サービス及び付帯事業に係る商品・サービスの提供を含む契約の締結及び履行、契約後の管理並びに提供した商品・サービスのアフターサービスの実施のため

イ 鉄道事業及び付帯事業に係る商品・サービスの提供に必要な連絡のため(宅配業者等へ商品等の発送を依頼する場合を含む。)

ウ 鉄道事業及び付帯事業に係る商品・サービスに関する情報及びその他会社の事業活動に関する情報提供及び案内のため

エ 鉄道事業及び付帯事業に関する新商品・新サービス及びこれらを提供するソフトウェア、システム、設備、機器等の検討及び開発のため

オ 鉄道事業及び付帯事業に係る商品・サービスに関する運賃・料金の請求収納及び債権保全のため(信販会社等へクレジットカード等による支払手続きを依頼する場合を含みます。)

カ 鉄道事業及び付帯事業に関する市場調査その他の調査研究のため

キ 鉄道事業及び付帯事業に係る経営分析のため

ク 懸賞、キャンペーン等の実施及び商品発送等のため

ケ 取引先との契約の締結及び履行並びに契約後の管理のため

コ CSR(企業の社会的責任)に関する活動のため

サ お客さまからのお問い合わせやご意見の受付及び回答のため

シ お客さま及び従業員のセキュリティの確保のため(駅構内に設置した防犯カメラ等により取得した画像については、駅構内・列車内におけるセキュリティの確保のために必要な場合のみ、必要最小限度において、当社のデータベースに登録し、駅構内・列車内の防犯および警備のために利用します。)

ス セキュリティの確保にかかるソフトウェア、システム、設備、機器等の検討及び開発のため

セ 施設、設備及び機器の保守管理並びにその利用状況の管理のため

② 個人情報の取得

 ・ 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、適正な方法により、個人情報を取得します。

 ・ 当社は、偽りその他不正な手段により個人情報を取得しません。

 ・ 当社は、法令に定める場合を除き、予め本人の同意をは得ないで要配慮個人情報を取得しません。

③ 安全管理措置

  当社は、個人情報について、以下の通り漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの適切な管理のための措置を講じます。

 (基本方針の策定)

   個人情報の適正な取扱いを確保し、質問及び苦情処理の窓口をお知らせするため、本基本方針を定める。

 (個人データの取扱いに係る規律の整備)

   取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法等について個人情報取扱規程を策定

 (組織的安全管理措置)

  ・個人データの取扱いに関する責任者を定める

  ・個人情報の取扱状況について、定期的に自己点検を実施

  ・情報漏えい等により個人の権利利益を侵害するおそれが大きいものについては速やかに個人情報保護委員会に公表

  ・必要により安全管理措置の見直しを行う

 (人的安全管理措置)

  ・個人情報の取扱いに関して、社員に対し定期的な研修を実施

  ・個人情報についての秘密保持に関する事項を就業規則に記載

 (物理的安全管理措置)

  ・個人情報を取り扱う箇所の明確化

  ・個人情報を取り扱う電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講ずる

 (技術的安全管理措置)

  ・外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを講じる

  ・担当者が、個人情報を取り扱う場合、アクセス制御を実施する

④ 委託

  当社は、お客さまへのお知らせ等、管理業務を目的に第三者に委託することがあります。この場合、当社は、個人情報保護法に従って、委託先に対する必要かつ適切な管理を行います。

⑤ 個人情報の第三者提供

  当社は、法令が認める場合を除くほか、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはありません。

⑥ 正確性の確保

  当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう、適切な措置を講じます。併せて利用する必用がなくなったときは、遅滞なく消去いたします。

⑦ 不適正な利用の禁止

  当社は、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがある方法により個人情報を利用しません。

⑧ 保有個人データの開示請求等

  当社は、保有個人データについて、利用目的等一定の定めに基づき本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む。)におきます。 

  当社は、本人又はその代理人から、当該保有個人データの開示のご請求があったときは、次の各号の場合を除き、遅滞なく回答します。なお、開示しない場合又は当該保有個人データが存在しない場合には、その旨回答します。

  ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

  ・会社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

  ・法令に違反することとなる場合

  開示請求につきましては、本人が請求した方法(当該方法による開示に多額の費用を要する場合その他当該方法による開示が困難である場合にあっては、書面の交付による方法)により行います。

⑨ 保有個人データの訂正、追加若しくは削除請求等

  当社は、本人又はその代理人から、当該保有個人データに関して、訂正、追加若しくは削除のご請求、又は利用の停止・消去若しくは第三者提供の停止のご請求があったときは、調査の上、法令に従って対応させていただきます。

⑩ 個人情報保護方針の改定

  当社は、当社の裁量において個人情報保護方針を変更します。ただし、個人情報保護法その他の法令により、改定に必要な手続きが定められた場合には、当該法令に従うものとします。

⑪ ご質問、苦情処理及び開示請求等に関する窓口

  当社の個人情報の取扱い等に関するご質問、苦情及び開示請求等につきましては、以下にお問合せください。

   会 社 名:埼玉新都市交通株式会社

   担当部署:総 務 部

   電話番号:048-722-1221

   F A X:048-722-1220

   メールアドレス:privacy@newshuttle.co.jp

個人情報 開示等請求書

個人情報 利用目的

2022年41

埼玉県北足立郡伊奈町小室288番地

埼玉新都市交通株式会社

代表取締役社長 唐 澤 朝 徳